老舗はまだありますが

神宮前で長年働いていましたが、神宮前は1~6丁目まであります。1丁目だと原宿駅前や竹下通りが連想されますが、表参道を北青山方面に向かってキーポイントは神宮前交差点の明治通りと交差する場所。右へ行けば渋谷、左に行けば新宿方面だと思えば簡単です。

早朝にテレビのロケや有名人とも遭遇しますが彼らの行く場所はある程度決まっているものです。裏原と言いますが、オススメなのは東郷神社を渡り裏道を歩いて神宮前2丁目に抜ける街ぶらか原宿駅の竹下口から千駄ヶ谷小学校から右折して行く街ブラは混雑せず、穴場の洋服屋や雑貨店があります。ただ夜は表参道周辺を除いて店が閉まるのが早く特に、日曜の夜21:00を過ぎるとガラガラです。

神宮前4丁目も5丁目も表参道から入れば住宅街で、道もそれほど狭くないです。もう大体この辺は歩いたり、自転車に乗って仕事もしたのでほぼ間違いなしです。

最後に老舗はまだありますが、昔あった精肉店、八百屋、魚屋等がめっきり少なくなりスーパーも遠く、高齢者には住みにくい街になってしまいました。

息子に頼んで渋谷、新宿を避けて四谷に行っているという友人も居ます。
地価や物価も高いので、。ここに住む、商売するというのは東京の中でも難しい地域の一つと言えます。

駅近を重視します

お部屋探しの条件はいくつかありますが、必ずチェックする点として絶対にはずせないのは、この東京にあるマンション物件は仲介手数料無料のと、駅近物件であるということです。

もちろん、近ければ近いほど理想的ですが、家賃とのバランスもあるので徒歩10分圏内で探します。徒歩10分と記載されていても、自分の足で歩くとそれ以上かかることが多いので、実際に歩いてみて通勤できるかなど、確認するようにしています。

坂道があるかなども見るようにしています。

さらに、お部屋の日当たりもチェックします。
以前、あまり日当たりのよくない物件に住んだことがあり、クローゼットにカビが生えるなど、湿気にとても悩まされました。

その反省点として、湿気が溜まらず風通しのよい部屋かどうかもチェックしています。

メンテナンスと引っ越しのしやすさ

現在、総戸数300強のマンションに住んでいます。賃貸のメリットは、メンテナンスに手間がかからないことだと思います。もちろん管理費は払っていますが、修繕積立金ほどかかりません。家計がキツイな時はクレジットカード現金化を利用すれば解決できますので、生活がより楽になります。

うちのマンションには平日の朝から夕方までは管理人さんと清掃係の方が常駐されていて、常に共用部の清掃をされています。おかげで廊下やエントランスは常にきれいに保たれていて、庭の花や樹木もきれいに整えられています。さらに、大きなマンション特有だと思うのですが、年に一回排水管の清掃があり、年に2回ほど火災警報器の点検が全戸無料で行われます。

また、引っ越しのしやすさも賃貸のメリットだと思っています。私たち夫婦もはじめは小さなアパートに住んでいましたが、子供が生まれてスペースが足りなくなり、少し大きなマンションに引っ越しました。もうすぐまた一人子供が生まれる予定なので、より大きなマンションを探しています。家族構成に合わせて住居を変えられるのは、特に新婚の時期には便利だと思います。

Copyright © 2018 渋谷はおしゃれタウン All rights reserved.
This site is using the MultiBusiness Child-Theme, v3.1.4, on top of
the Parent-Theme Desk Mess Mirrored, v2.4, from BuyNowShop.com